インスタ映え



こんにちは。
文学部2年#88の徳光陸です。

昨年度私自身の趣味について書いたブログが好評(?)だったようなので今年も気合いが入っています!



さて、栃ノ心が大関になりましたね。

と本当はいきたいところなのですが、昨年と同じでまた相撲かよと思われてしまいそうなので今年はまた違ったものを書きたいと思います。



話は大きく変わりますが、皆さんは「インスタ映え」という言葉をご存知でしょうか??

実は上記の言葉から私は大切なことを再確認することができたのでそれについて少し書いてみたいと思います。

おそらく多くの方がその言葉を聞いたことがあると思います。

その名の通りSNSのインスタグラムに写真をアップロードすることを念頭において述べる言い方なのですが、私をはじめ大多数の方がオシャレな食べ物や景色などを連想しているのではないかと思います。

私自身その連想の下に、カフェに行ったり地元で滝巡りをしたりしていました。
(日光の滝はすごく綺麗ですよ)



そんなある時、植森先輩が私に彼女とのツーショット写真を見せて、「これはインスタ映えするね〜〜」と言ってきました。

それを聞いた時に大きな発見をすることができました。

私は周囲のインスタ映え写真に流されて、オシャレな食べ物や景色こそがインスタ映えであると思いこんでしまっていました。

インスタ映えにはもちろん決まりはありません。

自分自身が映えると思ったその写真がインスタ映えしているという結論に達した時はたかがインスタグラムでと思われる方もいると思いますが、物事の多面的・多角的な見方や、他人に流されない意思の欠如を知り、我を見直す良い機会となりました。



これだけですとインスタ映えだけを考えて生活しているように思われてしまいそうなので、もう一つ今年度になり新たにスタートさせたものを紹介したいと思います。

それが英語の勉強です。

大学生はせっかく自由に使える時間がたくさんあるので何かしたいなと思った時に、自分にとって多少なりとも役に立つものをしたいという考えがあったので、その結果英語を勉強することにしました。

テキストを買って勉強することはもちろんですが、東京や私の地元の日光は外国人が多いので外出した際は積極的に話しかけたりするようにして、インスタ映えで学んだ様々な角度から、英語を学ぶようにしています。



大学1年目に比べて今年は充実した時間を過ごせていると感じているのですが、もしかしたらインスタグラムからの些細な発見が私の人生を良い方向に変化させたのかもしれません。

皆さんも些細な発見を大切にしていただければ、もしかしたら良いことがあるのかもしれませんね。



今回のブログでも地元の宣伝を入れることができたので自分では満足してしまいました。

長い文章になってしまいましたが、お付き合いくださりありがとうございました!!

徳光 陸


20180604184101183.jpeg


20180604184050d1d.jpeg


201806041841100c6.jpeg


ニュース&トピックス

メッセージ

メンバー紹介

ブログ

試合日程・結果

フォトギャラリー

ムービー

ツイッター

トップページ

カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ